夏山シーズン到来

梅雨明け間近になりました。当館も夏営業モードです。

畑の野菜も採れ始め皆様には自家製夏野菜を中心としたお料理をご用意できる季節となりました。

白馬村観光公式サイト-白馬村オフィシャルサイト (vill.hakuba.nagano.jp)より転載

各山小屋・テントサイトのご利用時にはご予約が必要です。各山小屋ホームページを必ずご確認の上、ご予約をお願い致します。

白馬村山小屋情報

唐松岳
新型コロナウィルス感染拡大防止等の観点から、2021年のシーズン期間を通して、「山荘での宿泊営業は全て休止」させて頂くこととなりました。山荘内の全ての相部屋・個室での宿泊および一時利用ともにご利用になれませんので、ご注意ください。なお、テントは、完全予約制でご利用をお受けいたします。

上ノ樺より雪があります。丸山ケルンより上は雪の上は歩きません。
雪の上ベンガラ等ルート示してあります。

牛首方面
大黒過ぎた後信州側に雪がありますが、問題なく通行できます。

白馬岳
白馬大雪渓ルートベンガラ引いてあります。落石には充分注意してください。
葱平(ねぶかっぴら)の上部にある小雪渓、6月下旬にステップカットしたあと、その後の雨で角が丸くなり、全体的に谷側に傾斜しています。雪面は固く締まっていて滑りやすく、もし滑落すれば大事故につながりますので、必ずアイゼンを装着して歩いてください。小雪渓は7月15日以降に再度ステップカットを行う予定です。
白馬岳山頂、信州側の風化崩壊進んでますので規制内は入らないでください。

五竜岳
五竜岳の山頂直下にはまだ雪が残っています。五竜山荘から山頂へ向かう場合、山頂直下は雪の上は危険なので、その脇を歩くように登りましょう。(登り口にピンクテープの印あります)

大遠見より少し下から雪が残っています。ベンガラ、リボンでルート示してあります。雪は残っていますが、アイゼンの必要のない程度です。

不帰キレット
崩壊等は無く通過できます。

白馬鑓温泉
通行止めです。通行はしないでください。白馬鑓温泉ルート登山道通行止めについて

天狗山荘 営業内容変更のお知らせ(7/13現在)
村営天狗山荘では、7/17(土)から営業出来るよう準備を進めて参りましたが、悪天候のためヘリによる食材等の運搬作業が滞っており、7/17(土)からの営業では、食事の提供が出来なくなりました。大変申し訳ありませんが、当分の間は素泊り、テント場利用のみとなりますので、食事の用意をお願い致します。ご利用を計画されていたお客様には、申し訳ございませんが、ご理解、ご協力をお願い致します。

最新登山情報は下記からもご確認いただけます。
白馬山案内人組合公式Facebook

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です